神戸空港からの帰り道

空港からポーアイへ渡る橋の上でのこと。
街灯に一羽づつ鳥が止まってる。
これは旅行帰りに毎回見ているなぁ~と思って、走る車の中から撮影
a0007966_1614596.jpga0007966_1615551.jpg

中には一灯に2羽も・・・
a0007966_1634538.jpg



旦那のトキオ単身赴任は11月に伸びました。
そりゃ、なにも具体的なことが決まってないんだからねぇ~。
実際、今も具体的なことは何一つ伝わってこないけど・・・
いつになったら内容がわかるのかね。。。
[PR]

by chamebuu | 2008-09-28 16:15 | 旅・たび

小樽

小樽へ。
真っ先に行ったのが、小樽で美味しいと噂のパン屋「Aigues Vives」(エク・ヴィヴ)
a0007966_16224011.jpga0007966_1623759.jpg

小樽の町外れ忍路と書いてオシロと読む町にありました。ベビーバスがかわいい♪ 
a0007966_16244531.jpga0007966_1625156.jpg

↑ エク・ヴィヴから見える景色がこれ!いいねぇ~
なかなか買えない(すぐに売り切れるから)と聞いていたので、予約をこの日の朝にしたんだけど、前日にしなくてはいけなかった・・・
だけど、到着が2時前くらいだと伝えると、1時半くらいに2度目のパンが焼きあがるのでちょうどいいですよと教えてくれた。
でも旦那の運転だと予定より1時間も早く着いてしまい、お店を見ると、「1:45 open」の張り紙があった。外から見える店内はテーブルが一つあるだけで、パンは何ものっていない。やっぱり前のは売り切れたのね。景色も良いし、駐車場に車を止めてのんびり待つことにした。
欲しかったクロワッサンは朝で売り切れてしまい、午後からはバケットとか大き目のパン。
バケットの大と小・胡桃パンと、後名前を忘れたけど4つほど、長男ちの分と買ってきました。

出来立てのパンの香りにたまらなく、車の中でバケットの小をバクバク食べながら次の場所へ移動。車の中はパンくずだらけ・・・(レンタカー屋さん後で掃除よろしく!)美味しかった♪

続いては、「にしん御殿」
a0007966_16435161.jpga0007966_1644393.jpg

鰊漁で巨万の富を築いた鰊の大網元の青山家が、客をもてなし自らも楽しむために建 てたんだそうです。
石狩挽歌の碑が・・・。
a0007966_16443164.jpga0007966_16444164.jpg

中の見学も出来るけど、団体が来てて見てるだけで疲れたので私達は外観だけを見学してました。

小樽の中心部へ移動。
色内大通りにある寿司屋で海鮮丼の昼食を食べ、色内通りの外れにある雑貨屋さん「vivre sa vie + mi-yyu」
店内の紹介は神戸・カフェと雑貨で後日紹介予定でごじゃいまする。。
a0007966_1839367.jpg



a0007966_18412540.jpga0007966_18413813.jpg

海猫屋カフェと旧線路跡。これ銭湯です!
a0007966_18423929.jpg

今回の小樽は有名所は以前に廻ってるので、前とは違った観光を楽しみました。
ニューなるとの皮がパリパリで美味しい若鳥を食べ、かま栄のかまぼこを買って、メイン通りとは違う小樽を満喫しました。
帰りの千歳でも花畑牧場の生キャラメルの行列に出くわしましたが、今回は並べば買えるものの2時間待ちで、搭乗する時間に間に合いそうにもなく又断念。。。

今度は長男達家族が一人増えて真夏の神戸に遊びに来る予定です。
もう、子供を産み終えるつもりだそうだから、これからは一杯遊びに行けるから楽しみです。
08北海道旅行記これにて終了!
[PR]

by chamebuu | 2008-09-27 17:01 | 旅・たび

洞爺湖から小樽へ

道案内はナビに任せて小樽へ向けて走る。(車が)
美瑛似た風景の中にひまわり畑があった!
a0007966_20253610.jpga0007966_20255071.jpg

北海道では今がひまわりの季節なのか?
小ぶりだけど、一面のひまわりが元気よく咲いてました♪

奥に見える働くトラック?がこれまたいい!!(小さくて見えないかな~)
a0007966_20274953.jpg


羊蹄山へ向かって真っ直ぐに走るような道路。
なぜここに見学スポット的なものがないのかな?道路の真ん中だから?
a0007966_20333812.jpg



羊蹄山をぐるりと廻って小樽へ行きますよ♪
[PR]

by chamebuu | 2008-09-26 20:35 | 旅・たび

孫と別れて~洞爺湖

苫小牧から登別を通って洞爺湖へ向かう。
登別に入ったら、大きなお出迎えがあった。
a0007966_23115856.jpg
ここから洞爺湖へ向かう国道の脇に何やら動物らしきものが目に入った。



その動物は          
な、な、なんと!!
キタキツネーーーーー!?
a0007966_23132827.jpga0007966_23133824.jpg

慌てて、車を止めて(ほとんど車の通らない道だったから良かった。)写真を撮ると、逃げもせず、道路を横切ろうともせず、しばらくジッとしていたキタキツネ。人に慣れているのかな?餌をくれない奴だとあきらめて車の前を通って・・・・行くのかと思ったら前で立ち止まった。。。
危ないから早く渡ってしまいなさいと叫んだら、ゆっくりと通り過ぎて行ってくれた。

キタキツネには雪原の中でだけ会えるものだと信じていた。勝手な思い込みだけどね・・・・。
でもこんな所で遭遇してもうれしかったなぁ~♪


キタキツネが森へ(道路脇だけど)行くのを確かめて、ほんとに洞爺湖へ。

ここでの楽しみは孫と見るはずだった、ロングラン花火大会。
三脚もなく花火撮影に臨む。
a0007966_23245861.jpga0007966_23251250.jpg

旦那が三脚もなくEOSで挑戦するも、花火を真ん中に捕らえる事さえできずにほとんどが切れ端ばかり・・・・唯一撮れた花火は「なんじゃこりゃ??」的ヨレヨレ花火が写っていた。(写真右)
IXYで撮ったのは、夜景モードにしたのがいけなかったのか、そもそもの腕がないせいか(こっちだな・・・)花火とわかるものがこれだけ・・・(泣)夫婦揃って良いカメラ持ってんのにこれだよ!(汗)

朝の洞爺湖畔
a0007966_23314650.jpg



ロープウェイに乗って昭和新山を見る。
a0007966_2333166.jpga0007966_23333225.jpg
何かに似た形の昭和新山と危うい感じの岩。。。


そして、ここのロープウェイ乗り場の側で見つけた野良猫ちゃん達!1匹かと思ったら2匹いて・・・
a0007966_23355291.jpga0007966_2336332.jpg

毛色の麗しい猫もいた。a0007966_23364227.jpg

a0007966_23365530.jpg



かわいい顔してる・・・・♪
物置小屋の下を住処にしているようで、そこにはまだ後何匹かの猫さんがいるようでした。
小競り合いの声がしたから・・・(^^)

[PR]

by chamebuu | 2008-09-25 23:44 | 旅・たび

札幌から孫んちへ

約8ヶ月ぶりのぶうちゃん、くうちゃん。
覚えてるか心配だったけど、ちゃんと笑顔で迎えてくれました♪
ピースなぶうちゃん・くうちゃん
a0007966_21115167.jpga0007966_2112560.jpg

へん顔なぶう・くう
a0007966_2113419.jpga0007966_21131597.jpg

今の社宅の前には・・・・・お馬さん!?  キッチンからの景色がこれなんて!!なんてステキなんでしょ♪

a0007966_2115198.jpga0007966_2115436.jpg

家の前の道路をゴミを捨てに行く長男。          公園で滑り台で遊んだり
a0007966_21194768.jpga0007966_2124154.jpg

a0007966_21242872.jpg

噴水で水遊びしたり、ラジバンダリ・・・・・
a0007966_21265222.jpg





あっという間に時間は過ぎて、夕暮れがせまる。
爺と婆は洞爺湖へ向かわなくてはいけない時間になってしまった。

この公園でぶう・くうとバイバイ。またね♪
a0007966_2129344.jpg


[PR]

by chamebuu | 2008-09-24 21:52 | 旅・たび

扇風機片付けたいんですけど・・・

a0007966_8223091.jpg

ちゃめは扇風機にもたれて寝るのが好き。

冷たくて気持ちいいのかもしれないなぁ~

もうしばらく置いててやるよ。

[PR]

by chamebuu | 2008-08-30 08:25 | ねこ

関宿 ナガヲ薬局 カフェ綾羽

a0007966_12532333.jpg

今の店主の祖父母が経営していた薬局の面影をそのまま残して、カフェとギャラリーをされています。
店舗に入ってすぐに私の好きな骨董品がギッシリ詰まってます~♪
a0007966_1258397.jpg


薬局の名残 試験室って書いたドア。
a0007966_1259449.jpg



a0007966_1303782.jpg
2階にはカフェ綾羽があり、骨董品をじっくり見ていたら、店主の方が親切に応対してくれて、いろいろとお話をしていたら、旦那が「もう、行こう。後で来たらいいやん」的なことを身振りと顔が言っている。。。
仕方なく「また、帰りに寄ります。」と言って、お店を出たんだけど、帰りは思いっきりスルーしやがった!!
焼もちか!?いつまで~(-_-;)
もう今度はないかもしれないのに、骨董品の中でも私にヒットする物が溢れていたお店だったから、残念でしようがない。
今度、絶対機会を作ってまた行くぞ!!旦那抜きで!!

関宿 ナガヲ薬局 カフェ綾羽

[PR]

by chamebuu | 2008-08-21 13:07 | 旅・たび

関宿 JIKONKA カフェ+GALLERY

a0007966_21255589.jpg


a0007966_21313242.jpg
関駅から真っ直ぐ関宿に入る道の角にありました。
まだ、開店前なのか開店しているのかさえわからないまま、開け放されていた入り口から店内へ。誰もいなかったので、「おじゃましま~す」とボソッと言って写真だけ撮らせてもらいました。

この日は「おじいちゃんの封筒 紙の仕事」というのをやっているらしく、店内の奥には封筒が一杯。

JIKONKA


a0007966_2134585.jpg

a0007966_21341739.jpg

a0007966_21373039.jpg


そして、この店内でかわいい下駄を発見。
a0007966_2139969.jpg

今回の旅行の写真は何百枚も撮ったけど、撮るほどに難しくなる写真。。。写真って・・・写真って・・・・(泣)
見たまま撮れるだけでいいのに・・・。

そんな中で、この一枚はこの旅行のNO,1のお気に入り。
[PR]

by chamebuu | 2008-08-20 21:42 | 旅・たび

関宿 カフェimoguri・はな

a0007966_8201295.jpg

関宿の西追分から入ってすぐの所にある、imoguriさん。
imoguriさんの2階には手作りのものや厳選された生活雑貨が並んでいます。
a0007966_833587.jpga0007966_8331862.jpg


a0007966_8334356.jpga0007966_8335311.jpg

大きな木のテーブルを囲んでランチを食べてる女性二人組みや男性一人でも来られてました。
私らは老近夫婦でしたが。
何もかもがかわいくて食べてる横をお邪魔して写真を撮りまくってしまった・・・失礼。。。
a0007966_8393184.jpga0007966_8395359.jpg

お台所も上からちょこっと撮らせてもらったけど、しっかり収めたかったな~。
お台所は自宅でも参考になりそうな感じだったし。こんな台所がいいなぁ。腕はついていかんけど・・・雰囲気だけでも上手そうに見えるんじゃなかろうかと思うわけで・・・。

a0007966_843657.jpga0007966_8424352.jpg











私達はランチではなくアイスコーヒー。
豆から挽いてくれて、コーヒー豆の香りが良くて美味しかったです♪かわいらしいお姉さんが一人で切り盛りしている、この方に会いにまたはるばる行きたくなります。カフェなんぞに興味のない旦那も珍しく落ち着いてましたからね。おかげでゆっくり楽しむことが出来ました。ありがとう。(お姉さん)
imoguri

a0007966_851793.jpga0007966_8513622.jpga0007966_8523497.jpg
2階雑貨
はな

a0007966_8555487.jpga0007966_8561580.jpg
写真左 
2階から1階を見る。
写真右
入り口入った所。
あっ、旦那の切れっぱしが!!
トリミングし忘れた・・・
[PR]

by chamebuu | 2008-08-20 09:04 | 旅・たび

三室の滝とひまわり畑

涼を求めて滝を見に行ってきました。
兵庫県宍粟市にある「三室の滝」
a0007966_2117971.jpg

駐車場のすぐ側に滝に続く鳥居がある。
鳥居をくぐったらもう滝が見えてるから、老体には助かる。
滝の辺りは涼しくて、私達の他に一人、三脚持った男性がいただけで、この時期の事を考えると穴場と言えるかもしれない。
a0007966_211276.jpg

ここの滝は一度滝壺に落ちた水が2メートル以上跳ね上がる珍しい滝なんだとか。
a0007966_2143432.jpg

落差は大してないのに、流れる水に勢いがあるからだろうか。かっこいい・・・


こんな姿勢で写真撮っててコケタ。。。
a0007966_2193630.jpg

思いっきりシリモチついて片足を水に突っ込んだけど、カメラは死守!
が、斜め掛けにしていたカバンが水に浸る(T△T)


滝の帰りに作用町にある「南光ひまわり畑」に寄る。
a0007966_21275244.jpg

だが、すでに頭を垂れた状態のひまわりばかり・・・見事に垂れてます。
a0007966_2135331.jpg

頭を垂れた上に背中を向けられた感じ (T▽T)
a0007966_21335287.jpg

7月上旬から8月上旬とあったけど、もうひまわりの時期が終わるのね。


そんな中、可愛いくて若い?ひまわりさんがいた!
a0007966_21292943.jpg

目に飛び込んできて私の心を鷲掴み~♪
a0007966_21424069.jpg


滝壺に落ちても跳ね上がる滝といい、今日は元気になれる出会いが多かった。うれしいねぇ~♪

[PR]

by chamebuu | 2008-08-10 21:46 | 旅・たび